女性が重視している脱毛方法

女性が重視している脱毛方法

針脱毛を重視する女性もいる
完全に完璧に脱毛したい、でも光やレーザーでは完璧に脱毛できないかもしれないという場合もあります。最近は光脱毛も医療脱毛も機器の性能が非常に高くなり、毛の色が濃くなくても対応できる機器がありますが、それでも産毛などに対しては完全につるつるにするまで時間がかかるといわれています。

ニードル、針脱毛の場合には、メラニン色素などに関係なく脱毛処理できる方法です。毛穴1つずつにごく細い針を挿入、そこに微弱電流を流し毛根部分を破壊します。1本ずつに処理するので、産毛、濃い毛、薄茶色の毛、細い毛、太い毛などの毛質にこだわることなくきれいに脱毛できる方法です。

日焼けをされている方の場合、皮膚状にメラニン色素が多い状態となっているため、光脱毛、レーザー脱毛などメラニン色素に反応するタイプの脱毛処理は、日焼けの肌が落ち着いてメラニン色素に反応しなくなる状態まで待たなければなりません。

針による脱毛はこうしたことを気にせず行うことができますが、デメリットとして痛みが強い、施術する技術者の腕によって時間がかかる、また費用が高いので全身脱毛には向かないなどのデメリットがあります。

こうしたデメリットなども考慮して、この方法が重要視できると考える方は、施術する前にしっかりとカウンセリングを行い、痛みについて麻酔処理などが可能かどうか等確認しておくといいでしょう。